珍獣、珍獣言うなや。 ちょっと賢くて、毛深いだけやないかい!

現在20

voice
  • 珍獣、珍獣言うなや。
    ちょっと賢くて、毛深いだけやないかい!

  • 丸こげにしたろか?

  • 最近の若いもんは自然を大切にする
    心っちゅーもんが足りてへんねん

リトルマジシャン
チムチム(CV:荒浪和沙)

所属 フリーダム
種族 獣人
story

獣人族である小熊一族の若者で、薬学と魔法の専門家。
小熊一族は比較的におとなしく、腕力よりも知力に長けていることで知られている。
チムチムはそうした小熊一族の一人で、薬学と魔法を得意としており、彼らの一族が山の奥の森の深い中に住んでいたことから、特に薬草学の知識が豊富で、一族の中でも周りから頼られるほどだった。
友情に厚く温和な性格で、ほとんど怒ることがないチムチムだが、友人が侮辱されたり傷つけられるすることをひどく嫌っており、彼の忠告を聞かずに友人を傷つけるようなことがあれば、その薬草と魔法の力で、とんでもない目にあわされることだろう。
もともと繊細で臆病な性格の小熊一族だが、チムチムは元気で好奇心が旺盛であり、より高度な薬学と魔法を学ぶために、一族の済む森の奥から一人で旅立ち、自由と知識に溢れる「自由の国フリーダム」の魔法学院へとやってきた。
いろいろな物に出会い、その情報の多さに目を丸くするも、彼の好奇心は大いに刺激されることになり、特にマリサとは、同じように故郷から遠く離れて学院に通う事から、いつも一緒にいることが多い。