我が躯はダイヤモンドよりも硬く、山をも砕く!

現在27

voice
  • 我が躯はダイヤモンドよりも硬く、山をも砕く!

  • この大地を踏みしめている限り、誰にも負けんわい

  • わしの躯に傷をつけるだと?冗談も大概にせい!

鋼鉄の覇者
オーディン(CV:真木駿一)

所属 フリーダム
種族 変異
story

パーマー国王に仕えていた大将軍で、かつての「不滅王朝」の国王補佐でもある。
屈強な鋼の肉体を重厚な鎧で包み、戦場で大戦斧と大盾を軽々と振り回して敵を蹴散らすその姿から「鋼鉄の覇者」と呼ばれている。
忠義、仁義に厚く、常に不動の心を持ち、使える王と民のためには、どんな逆境をも耐え抜き、惜しむことなくその身を投げうち、剛力をふるう事をためらわない。
「混乱の戦い」において、フリマン国王の凶行によって自ら王を失ったオーディンは、亡きパーマー王の遺志を継ぎ、民のために軍を率いて、敵であるフリマン王の下にあえて就くことを選択する。
その後、フリマン国王の暴挙から国を守るために軍を離脱させることになるが、この道中にてパーマー国王の英霊の導きによるものか、オ—ディンは「神秘の石」を拾う。
神秘の石は、不動心と固い信念をもつオーディンの精神を、そびえる大山へと具現化し、それを彼の肉体へ同化させる。
このことにより、重く硬い鋼の体を手に入れたオーディンは、その後も己の思う信念と義のためにその力を使い、無数の武勲を立てることになる。