魔法の根源に至るまで、この身は滅びはしない!

現在33

voice
  • 魔法の根源に至るまで、この身は滅びはしない!

  • 死は始まりに過ぎない…

  • 滅びよ!

黒龍の女王
アマリア(CV:朴璐美)

所属 フリーダム
種族 亡霊(龍族)
story

サファイアに誕生した一番初めの最古龍で、古代龍の妻。
長く絡みつく白銀の髪と、妖しい色香を放つ美貌、そして、赤く暗く光るその瞳に目をうばわれた者は、彼女にとらわれ、その意思のままに操られてしまうという。
この世のあらゆる魔法と力を手に入れたかった若いアマリアは、永遠に生きられる体を求め、自らの心臓を止めてしまう。
全龍族を従えようとする黒龍王ユリサスに、その力を求められて復活させられる。
こうして念願の不死の体を手にしたアマリアは、自分の目的を果たすため、歴史の裏側を暗躍するようになる。
先の二つの大戦においても、様々な事件や交渉に赴き、獣人族を服従させたり、深淵連合軍の首領たちの仲介をしたりと、争いや戦いそのものを、裏側から操るようになる。
あらゆる形の力を背後から束ねるアマリアは、かつて助力をした銀龍族の推薦により、フリーダムに身を置きながら、次はどの力を手中に収めるべきか、ゆっくりとその機会をうかがっている。