死すらも、安らぎにはならないわ…

現在46

voice
  • 死すらも、安らぎにはならないわ…

  • さぁ、私に魂を預けなさい

  • 父上・・・ルーカス・・・

ソウルリーパー
ヘラ(CV:高森奈津美)

所属 テンペスト
種族 亡霊
story

人間族の一国「フリマン王国」の王の娘。
幼いころから魔法の才能に恵まれていて、わずか18歳ですべての魔術を学び終えてしまったという天才魔術師。しかし、ある理由によりゴーストになってしまった。
人間のころのヘラは、明るくて誰からも好かれる性格だったが、ゴーストになった今では世界を悲観的にとらえており、ほとんど口を開くことはない。
ヘラがこうなってしまったの理由は、彼女の父であるフリマン国王とその王子であり弟であるルーカスの死がきっかけになっている。
「混沌の戦い」においてヘラは、冥王の計略により父と弟を同時に失ってしまった。
激しい悲しみ襲われたヘラは、その後を追いかけるようにして自ら身を投げ、二人を連れ戻そうと冥界へ旅立っていった。
長い時間にわたり冥界をさまよっていたヘラは、後に「復讐の女神」によって弟と共にテンペストに引き上げられることになるのだが、その時にはもう、以前のような明るいヘラではなくなってしまっていた。