亡き王の無念、我が骨で晴らそう

現在4

voice
  • 骨…拾ってください…

  • カルシウーム足りてますか…

  • 大腿骨マッサージ、だいたいコツを掴んできたぞ。

スカルアサシン
バイソン(CV:北山恭祐)

所属 テンペスト
種族 亡霊
story

エルフ族のかつての王ハリトンの懐刀。
冥界からよみがえり、骸骨の体という異形になってもなお、主であったエルフ王ハリトンの忠実なしもべとして自らをおいており、復讐の女神に救われテンペストに参加していても、その厚い忠義心は決して失われることはない。
生前も、王のために自らの腕を磨くことを常に忘れず、神業と言われる心眼を極め、その弓の技はバイソンから教え子へ、そして後のエルフ族の弓の名手へと引き継がれている。
常にハリトンと共にいたバイソンは、エルフ族滅亡の後、王の身柄が人間族から獣人族に引き渡されることを知り、これを救出するため単身で獣人族の陣営に乗り込んだが、返り討ちに遭い死亡してしまう。
復讐の女神によって、再びこの世界に戻ってこれたことを感謝しているが、自分の主を計略にかけた人間と獣人への強い恨みは、いまだに消えてはいない。