炎に焼かれるか、今すぐ立ち去るか、選びな!

現在14

voice
  • 炎に焼かれるか、今すぐ立ち去るか、選びな!

  • 見捨てられた気持ちなどおまえ達にわかるものか

  • 燃えちまいな!

業炎の女神
ミカエラ(CV:朴璐美)

所属 テンペスト
種族 女神
story

「至高議会」の一員である「氷霜の女神」グレイシアの妹。
まぶしい光を放つ黄金の長剣を携え、燃え盛る炎のような真紅の髪と、その髪と同様に炎のような激しい情熱を持った火炎の女神。
他人と共にいることをあまり好まず、赤い光を放つその瞳には、常に孤独の色が浮かんでいる。
ミカエラがまだ幼かったころ、多くの女神が命を落とした「霊魔の反乱」が起き、縛霊魔に襲われるが、囮になった姉グレイシアによって助けられた。
しかし、そのまま姉と生き別れになり、まだ物事をよく判断できなかったミカエラは、足手まといの自分は姉に捨てられたのだと思い違いをし、そのまま一人、孤独に生きてきた。
その後、時を経て姉と再会するも、わだかまりは今も消えず、今は国を違えてテンペストに参加している。