この力はわしだけの物…誰にも渡さぬわ…

現在51

voice
  • この力はわしだけの物…誰にも渡さぬわ…

  • 力が・・・!力がみなぎるゾ!

  • ひれ伏せ!

リッチキング
フリマンⅠ世(CV:武内駿輔)

所属 テンペスト
種族 亡霊
story

「混沌の戦い」において、人間族を束ねていた「フリマン王国」の元国王。
目深にしたその頭巾の奥は、この世のすべての闇を集めたように暗く、その中に隠れたフリマン1世の顔を見たものは誰もいない。
全身から流れ出る冷たい霊気とは裏腹に、フリマン1世は温和で勇敢であり、尊厳と王としての品格を感じるが、時に狂気を含んだ言動をすることもある。
おそらくそれは、生前と死後に、彼が見て感じたすべての事がそうさせるのだろう。
「混沌の戦い」で、フリマン1世は人間族の勝利を焦って冥王の罠にはまり、冥王の魂が封じ込められた「永生の王冠」をかぶってしまった。
闇の力の虜になったフリマン1世は、盟友だったパーマー王をその手に掛け、幾多の種族のものを次々に虐殺し、そして最後は、最愛の息子の手によって殺害されることになる。
死の間際、王冠が外れたことで正気を取り戻したフリマン1世は、己に対する激しい怒りと哀しみを抱いたまま冥界をさまよっていたが、「復讐の女神」に拾われ、犯した全ての償いを行うために、放浪の旅に出ることになったのだ。